管理人の独り言 le monologue

紙袋1種類

先日、●NIQ●Oでお買い物をしました。買ったのはパンツ(下着の)と靴下。
パンツは、以前はビニールの袋で個包装されていて、それが気に入っていたのですが、今は折りたたんで紙ではさむ、半包装のような状態になっていました。まあいまどきは、ビニールのことはいろいろ言われているので、しかたないかと思いつつ、レジにもっていきました。

買い物袋はもっていましたが、すでに買い物したものが少し入っていたし、これからパンやら食べ物を買い物する、そこに半むき出しの下着をいれるのは、ちょっと抵抗がありました。これはお金を払っても袋がほしいなと思い、レジで「袋お願いします」と言ったら、出てきたのが、10円の紙袋。とってのついたA4サイズはゆうに入りそうな、まちつきのよくみるサイズの紙袋でした。繰り返しますが、私は買い物袋はもっていました。持参の買い物袋に下着と靴下をいれるに、小さい袋がほしかったのに、こんな大きい袋意味ないじゃん。もう少し小さいのをと要求すると、これしかないとのこと。
ひぇー、コンビニだって何種類か袋用意してあるのに、サラダとか買うと無料で小さいビニールの袋にいれてくれるのに、天下の●NIQ●Oが1種類しか袋置いていないなんてびっくりです。ビニールを使いたくないなら、小分けの小さい紙袋用意すればいいんじゃないでしょうか。いくらなんでもやりすぎ、消費者のことを少しは考えてください。私みたいな人少なくないと思うんですよね。お金を払わないわけじゃないんだから…

でも、レジで茫然としている私に、これしかないんですけどといいながら、機転をきかせてフェイスカバーに品物をくるんでくれた店員さん、good job!(紙袋よりこっちのが高いのでは?)

ALIGHT 展示即売会 サンガーノ個展

今週の展示は、「ひとひらのバラード」ALIGHT 展示 即売会、フェミニンな洋服の展示。夢の世界に迷い込んだような素敵空間になりました。奥の小スペースでは、今回展示している洋服のファッションショーの映像を流したり、フィッティングルームになったりと、ジュイエ空間を存分に生かしていただいています。12月8日まで。