過去の展示 2024年 les expositions pass

TAISUKE WADA Solo Exhibition2024 Special "SUMMER" Week 「Seize the Day 」

2024年7月5日(金) 〜 7月9日(火)

役者、アーティストとして活動する和田泰右が2021年に立ち上げたオリジナルリメイクブランド「T-RyGHT」(ティーライト)の新作POPUPを開催!!
今作も「一点モノ」のリメイク作品を中心とし、更に2024新作アイテムも発表。
そして、会場でしか体験できない"Special"な仕掛けも満載。
是非一緒に"2024夏ハジメ"しちゃいましょう!!

※営業時間は変更する場合がございます。和田泰右スタッフ公式Xをご確認お願いいたします。

和田泰右公式X:https://twitter.com/taimigi

和田泰右公式Instagram:https://www.instagram.com/taimigi

T-RyGHT公式Instagram:https://www.instagram.com/t_ryght

和田泰右スタッフ公式X:https://twitter.com/Taisuke_staff

和田泰右ラジオチャンネル:https://t.co/WgrsRokicE


新型コロナ等感染症予防のためのお願い
◆会場には消毒をご用意致します。手指消毒のご協力をお願い致します。
◆ご来場の際は、できるだけマスクの着用をお願い致します。
◆体調不良や発熱などご自身の健康状態に不安な点がある場合は、ご来場をお控え頂けますようお願い致します。
◆混雑時は入場をお待ちいただくことがあります。ご了承ください。

金の卵

2024年6月14日(金) 〜 6月18日(火)

「いろんなかたちの金の卵、もうすぐ生まれるよ」

1つの画法に囚われることなく、各々が自分の世界を魅せます。それぞれの世界をぜひご覧下さい。

展示ジャンル:絵画、詩

出展者
海下元嗣 (武蔵野美術大学 日本画学科)
船山穣  (武蔵野美術大学 日本画学科)
甲斐陽音 (武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科)


新型コロナ等感染症予防のためのお願い
◆会場には消毒をご用意致します。手指消毒のご協力をお願い致します。
◆ご来場の際は、できるだけマスクの着用をお願い致します。
◆体調不良や発熱などご自身の健康状態に不安な点がある場合は、ご来場をお控え頂けますようお願い致します。
◆混雑時は入場をお待ちいただくことがあります。ご了承ください。

下條祐美個展「その鬼ら、宵の灯火に集う vol.2」

2024年6月7日(金) 〜 6月11日(火)

― 封じられし鬼たちが、いま目覚める ―

「鬼」をテーマとした写真作品を展示します。
耽美な鬼の世界をぜひご覧下さい。

【Cast】
岩佐祐樹
大谷誠
霜月紫
千葉瑞己
森田晋平

入場料500円
混雑時は入場制限を行わせていただくことがあります。


新型コロナ感染症予防のためのお願い
◆会場には消毒液をご用意致します。手指消毒のご協力をお願い致します。
◆ご来場の際はできるだけマスクの着用をお願い致します。
◆体調不良や発熱などご自身の健康状態に不安な点がある場合は、ご来場をお控え頂けますようお願い致します。
◆混雑時は入場をお待ち頂く場合があります。

living note

2024年5月25日(土) 〜 5月27日(月)

命−生活ー人生に関わるコメディカル(医療従事者)のクリエイターが日々の中で思慮することとは、作り出すものとは、施せうることとは。

黒でも白でもない、善と悪でもない。なにに悩み、なにと闘い、葛藤しているのか。たとえすべて救えなくても、誰にも救われないものがあっても、生きているからこそ記録し、どこかに残さなければ。

出展者(展示ジャンル):
池野慧(写真)
Yutaro(写真)
冬湖(写真・エッセイ)
emo/momoe nakamura(写真・文章)
村山優子(写真・文章・編み物)
kate(人物模写・イラスト)
荒木みさ(水彩イラスト)
海音(文章)
朝比奈麦(漫画・絵)


新型コロナ等感染症予防のためのお願い
◆会場には消毒をご用意致します。手指消毒のご協力をお願い致します。
◆ご来場の際は、できるだけマスクの着用をお願い致します。
◆体調不良や発熱などご自身の健康状態に不安な点がある場合は、ご来場をお控え頂けますようお願い致します。
◆混雑時は入場をお待ちいただくことがあります。ご了承ください。

写真展 Closet

2024年5月10日(金) 〜 5月12日(日)

“私は自分の笑った顔が嫌い “

部屋で引き篭もるように過ごしてきた、れい。   変わらない日常を過ごす中、 ある人の一言がれいの心を動かす…

普段、人には見せないクローゼットにれいの心情を重ね、ファッションとストーリーを掛け合わせた写真展

Photographer: chell
Model: 宮崎 玲花


新型コロナ等感染症予防のためのお願い
◆会場には消毒をご用意致します。手指消毒のご協力をお願い致します。
◆ご来場の際は、できるだけマスクの着用をお願い致します。
◆体調不良や発熱などご自身の健康状態に不安な点がある場合は、ご来場をお控え頂けますようお願い致します。
◆混雑時は入場をお待ちいただくことがあります。ご了承ください。

魔女っこ展

2024年5月3日(金) 〜 5月7日(火)

魔法少女をテーマに、めめ郎、meru、吉田南ナ子、なでなで、山田あび子によるイラストレーションのグループ展です。

展示ジャンル:イラスト


新型コロナ等感染症予防のためのお願い
◆会場には消毒をご用意致します。手指消毒のご協力をお願い致します。
◆ご来場の際は、できるだけマスクの着用をお願い致します。
◆体調不良や発熱などご自身の健康状態に不安な点がある場合は、ご来場をお控え頂けますようお願い致します。
◆混雑時は入場をお待ちいただくことがあります。ご了承ください。

POP's Exhibition

2024年4月5日(金) 〜 4月9日(火)

女子美術大学付属出身の学生4人によるグループ展。
学生の今だからこそ 『気取らず、楽しく、自由に』 自分の「好き」を追求したい!

本展では、" POP 's " をテーマに  4人それぞれのアートを表現します。
作品展示に加えグッズの販売も行うので、ぜひ会場にてお楽しみください。

展示ジャンル:イラスト、オブジェ

展示者:
栁川怜奈・かとうまひろ・一色歩真・7cal


新型コロナ等感染症予防のためのお願い
◆会場には消毒をご用意致します。手指消毒のご協力をお願い致します。
◆ご来場の際は、できるだけマスクの着用をお願い致します。
◆体調不良や発熱などご自身の健康状態に不安な点がある場合は、ご来場をお控え頂けますようお願い致します。
◆混雑時は入場をお待ちいただくことがあります。ご了承ください。

ELF FANTASY★

2024年3月29日(金) 〜 3月31日(日)

NO.CRAZY NO.SMILE NO.EXCITING

個性溢れて、手に取ったらワクワク
着たらドキドキが止まらないブランドをコンセプトにした、ファッションブランド"VERY HEART"の個展です。
今回のテーマは、ELF FANTASY★
当たり前と思っていたことが、違う世界では当たり前では無い、新しい発見のワクワクと知らない世界に冒険するドキドキ、VERY HEARTの 不思議な世界へようこそ

展示ジャンル:ファッション


新型コロナ等感染症予防のためのお願い
◆会場には消毒をご用意致します。手指消毒のご協力をお願い致します。
◆ご来場の際は、できるだけマスクの着用をお願い致します。
◆体調不良や発熱などご自身の健康状態に不安な点がある場合は、ご来場をお控え頂けますようお願い致します。
◆混雑時は入場をお待ちいただくことがあります。ご了承ください。

小林大悟個展「Milestone」

2024年3月22日(金) 〜 3月26日(火)

「正と負の交差」

それは当然の因果であり、誰しもが必然的に経験する事であるが故に、その交差こそ私たちの生きる上での「原動力」となっていると思います。

生きなければならないと気迫が伝わる人間の瞳。その瞳は何を映しているのでしょうか。

今現在、私にとっての原動力とは絵を描く行為そのもので、日常の「興味」「疑問」「悩み」等に対し、自分なりの答えへと辿り着くため、作品制作を「自己と向き合う時間」としています。

卒業制作を終え、私は1つの石を落としました。その石は1ミリも動かすことも許されず、決して拾い直すこともできない「記憶」という強い錘が支えています。

今後も絵を描く行為を、自問しながら続けていけたらと思います。

また次の節目が訪れるまで。


新型コロナ等感染症予防のためのお願い
◆会場には消毒をご用意致します。手指消毒のご協力をお願い致します。
◆ご来場の際は、できるだけマスクの着用をお願い致します。
◆体調不良や発熱などご自身の健康状態に不安な点がある場合は、ご来場をお控え頂けますようお願い致します。
◆混雑時は入場をお待ちいただくことがあります。ご了承ください。

写真展 記憶のかたち

2024年3月15日(金) 〜 3月19日(火)

東京工科大学写真部有志9名の写真展です。

「デジタルが広がる世の中で、印刷した写真の良さを知ってもらいたい」そんな写真展を開催します。 その良さを知ってもらう企画の一つとして、ミニフォトブックのワークショップを企画しています。展示されている写真の中から好きな写真を数枚選び、あなただけのミニフォトブックを制作してみませんか?

今回の写真展では、展示する9名、一人一人の世界観をテーマに展開されています。

一度デジタルから離れ、アナログが創り出す世界観に浸ってみませんか?


新型コロナ等感染症予防のためのお願い
◆会場には消毒をご用意致します。手指消毒のご協力をお願い致します。
◆ご来場の際は、できるだけマスクの着用をお願い致します。
◆体調不良や発熱などご自身の健康状態に不安な点がある場合は、ご来場をお控え頂けますようお願い致します。
◆混雑時は入場をお待ちいただくことがあります。ご了承ください。

境界のゆらぎ ―現実と仮想の融合―

2024年3月2日(土) 〜 3月3日(日)

こちらは、「融合」をテーマした展示会です。
私たちは、XR(クロスリアリティ)という現実世界と仮想世界を融合させた表現技術を日々学んでいます。
映像だけに囚われず、センサーを使用した体験型アートや、花、バルーンなどを使用した空間演出などそれぞれの世界観を想いのままに表現しました。
老若男女問わず楽しめる体験型の展示会となっておりますので、ぜひ一緒にXRの世界を体験しましょう!


新型コロナなど感染症予防のためのお願い
◆会場には消毒をご用意致します。手指消毒のご協力をお願い致します。
◆ご来場の際は、できるだけマスクの着用をお願い致します。
◆体調不良や発熱などご自身の健康状態に不安な点がある場合は、ご来場をお控え頂けますようお願い致します。
◆混雑時は入場をお待ちいただくことがあります。ご了承ください。

重ねる ―ワークショップ&展覧会―

2024年2月16日(金) 〜 2月18日(日)

~多摩美術大学版画専攻学生自主企画プログラム~

版画は創造的な表現手段でありながら、実用性も兼ね備えます。今回の作品展示とワークショップでは、版画の創造的な魅力を引き出しつつ、日常生活における実用的な価値も探求します。
展覧会スペースでは、アーティストの版画作品と共に版画を用いたテキスタイルデザイン、アートブック、商品などを展示します。
ワークショップでは、木版画/シルクスクリーン/コラージュを用いた基本的な版画技法や材料の使用方法についてのデモンストレーションを行います。ご自身の作品や小物を制作していきます。

作家:
石 夢鴿(多摩美術大学版画専攻 大学院2年生)
リ カセキ(多摩美術大学版画専攻 4年生)
カク エンエン(多摩美術大学版画専攻 4年生)

ワークショップについて

2月17日(土)13:00~16:00
木版ワークショップ
講師:石 夢鴿(セキ ムコウ)

2月18日(日)13:00~16:00
シルクスクリーンワークショップ
講師:リ カセキ/カク エンエン

対象:16歳以上、各6名まで
受講料:1500円(当日現金払い)
申込はこちらから


新型コロナ感染症予防のためのお願い
◆会場には消毒をご用意致します。手指消毒のご協力をお願い致します。
◆ご来場の際は、できるだけマスクの着用をお願い致します。
◆体調不良や発熱などご自身の健康状態に不安な点がある場合は、ご来場をお控え頂けますようお願い致します。
◆混雑時は入場をお待ちいただくことがあります。ご了承ください。

過去の展示 2023年